スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倍率ドン!

果汁で言うと60%な私です。
こんばんわ。

残りの40%はじゃぁなんなの?と聞かれると非常に困ります。
そういうお父さんは昔すごかったんだぞ自慢みたいな
間接的な嫌がらせはやめてくださいね。
なんていうのか、ジューシーさ加減というんでしょうか。
さすがに100%とは言いづらいものです。

さぁ、今日から私は新しい職場での生活が始まりました。
朝からフレッシャーズ達が集団で行動するウザさをこらえながら出勤です。
まぁ、私も気持ち的にはフレッシャーズなわけです。
いや、フレッシャーズだと複数なのでフレッシャーなわけです。
いや、フレッシャーだとカッコ悪いのでメタモルフォーゼなわけです。

そんなメタモルな私もそこそこドキドキしながら新しい職場へ。
今までの仕事で関わりのある人も少しいるので
わりとすんなりと自己紹介的なもんは済みました。

私は今までやってきた仕事をもってきてプラスアルファするだけなので
教えてくれる人とかは基本的にはいません。

前の職場は忙しいなりに仲良しの後輩がいたので、ちょっと寂しい感じ。
まだ、こっちの人はあまり話してくれません。。

そんな中、やはりいました。暑苦しい系の方が。

休憩の時なんですけど。

A男「べるさんだったよね?よろしくね。」

べる「あー。どうもよろしくお願いします。」

中略

A男「彼氏いるの?いるなー」

べる「いやいや。いないんですよね」

A男「そうなの?じゃぁじゃぁ何人くらいと付き合った?」

なぜ会って早々に貴様に男性遍歴を話さないといけないのだ。
しかも、それを聞いて一体どうするというのだ。

べる「そーですねー。50人くらいですね♪」

当たり前だけど嘘♪

A男「!」

わりとビックリしてました。バカじゃん。

A男「そう。でもね俺ね。100人くらいはいってるね」

べる「へー。すごいですねー」

そんなあからさまな嘘にビックリ出来ません。
それが出来たなら今頃しずちゃんのかわりに
日本アカデミー賞新人賞ですよ。

中略

A男「たばこ、1日どれくらい吸う?」

べる「んー。一箱弱ですかね。」

A男「俺はねー。なんだかんだで大体2箱くらいかな」

なんのなんだかんだで2箱になるのでしょうか。
しかも、なんの自慢にもなっておりません。
ただ、勘のいい人なら分かると思いますが
このバカは人が言ったことを2倍にしてるだけなのです。
おそらく、それを自分では気づいていないという
大変、おめでたい方だと思うわけですよ。

そこで次はちょっとひっかけ問題を投げかけてみました。

中略

べる「A男さんってギャンブルとかします。」

A男「いや、やんないな。」

べる「私の友達で1日でパチンコ10万円勝った人がいるんですよ」

おそらくこれだと20万勝ったというのは分かりきっているので
ここでもうひとひねり。

べる「でもそのあと競馬で5万円負けたらしいんですよねー。」

さぁ、彼の頭脳ではどういう計算がなされるのか
非常に楽しみです。
ただ、ギャンブルをしないと言ってるので無駄になる可能性もありました。
が、そこは期待を裏切りません。

A男「そういえば、俺の友達がさー。」

さすがです。急に友達が登場してきました。
あなたの話を聞いてるんですけど。
もはや私の友達対A男の友達という
まったく係わり合いのない対決になってしましました。

A男「スロットで25万勝ったね。」

星25です~!

って、どうやったら25になるの?

ここでよく検証してみましょう。
普通なら10-5×2=10ですよね。
ただ彼は10×2+5=25なわけです。

全部プラスしてんじゃんかよ!
おそらく10万じゃ、私の友達(これも架空だけどw)と一緒なので
気にいらなかったんでしょう。

足すことしかできないのか。。
しかも最後は25万勝ったねと、やや誇らしげですからね。
友達の話をそこまで誇らしげに語る人も素晴らしいです。

よく分かりませんが1日で25万円も勝てるものなのでしょうか?
良かったら教えてください。
とりあえず、先が思いやられます。。

今日はクリックしてくれたら2ポイントつく可能性アリです。
どうぞよろしくです。

歓迎会的なものがありそうにありません。→

でも、お酒が入ると4倍になりそうなのでいっか。→

スポンサーサイト

≪ 自由奔放(過去ログ)ホーム期待ハズレの投稿で、もう。 ≫

Comment

面白いですねその人(w
新しいコミュニケーションの手法なのかな…
私も見習わないと…(w

お初ですな。

訪問履歴から飛んできました。
楽しく読ませていただきました(^^)
自慢したがりな人っていますよね。
そうゆう人って自慢することでしか自分の存在を回りに示せないんでしょうね。
俺はそうゆう人には何でも「凄いな~」と褒めることにしていますよ。
気分が良くなると何か奢ってくれたりするんで(^^)
ではまた来ます。

あ、あとスロットで25万勝つのは十分に可能でした。
今の機種では厳しいですけど、ちょっと前の機種なら射程圏内でしたよ。

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ma_sa20000/archives/53598429.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

はらたっても3000点

実際にこゆ人がいたらものすげー腹立つのに、こんな紹介のされ方だとなぜか微笑ましくなっちゃう不思議です。

あ、これが姉さんの腕のなせる業なのですね☆

はるくん  見習うともれなく嫌われるのでぜひやってみてくださいねー。

癒しの施術者さん 自慢もあそこまでいくとちょっと面白かったので良しとしてます♪25万は可能なんですね。ちょっとギャンブルにはまる気持ちが分かるかもとか思いました。

ギャンブルマスター殿 とりあえずご紹介どうもです。

ひかるくん  いつもそこの部分考えるのめんどくさいでしょー?好きでやってるならいいけど。とにかくひかるくんには5000点かけときます。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。