スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の東京優駿


人気ブログらんきんぐ←想像はしてたけどやっぱヒドイ。。

仕事から帰ってパッと鏡を見た時
ハリセンボンのひょろい方がいたのかと思った私です。
こんばんわ。

お仕事疲れます。お仕事イラつきます。

しかし、前回の投稿で予告してしまっているので
書かざるを得ません。がんばんぞー。

さて、この前の日曜なんですが
ウインズ(場外馬券売り場)へ行って来ました。
毎年ダービーだけは馬券を買うとママンがうっさいので
その日だけは強制的に競馬中継を見ることになります。

いつもはママンが勝手に馬券を買って来るんですが
今年は暇だし、私もついていくことにしました。
桜木町にあるやつなんですが
行ってみて初めて知ったんですけど、もうそれ専用のビルなんですね。
宝くじ売り場みたいのを想像してただけに、それだけでビックリ。

そんな中ママンは
うち、ここの常連やし、この辺はうちの庭やし、マクドナルドはマクドやし。
みたいな雰囲気をプンプンさせながら、私にあーだこーだ説明してきます。
もう一度確認しますが、この女も1年に1度しか来ません。

分かったから馬券を買おうよと言おうとしても
うち小学校から私立行ったし、うちメアド300件超えたし、フィリピンでもマクドって言うんやし。
と、ミニ情報の雰囲気プンプンで聞きゃーしません。

やっとこさ説明も終わりマークシートに記入して券売機へ
まぁ、ここは熟練のママン、競馬界のバント職人ママンがいるので
大丈夫と余裕をかましてるわけですよ。すると


ママン「あれ?なんか買えない」










syo10.gif




そりゃ、岩下志麻さんも出てくるに決まってますよ。
そこを外したらダメでしょうと。
そこが本日の重要任務だろうと。
我が母親ながら、燃えないゴミに捨ててやろうかと思いました。

とりあえず分からないのでインフォメーションコーナーみたいな所へ
向いましょうということで一致。
そして券売機から離れようとすると
変なおっさんがついてくるような気がしました。

べる「ねぇ、変なおっさんがついてきてない?」

ママン「たまたまでしょ」

べる「ちょっと怖いよ」

ママン「じゃぁ、止まってみようよ」

そして、ちょっと端に寄って止まってみました。
するとおっさんも止まるじゃないですか!
こ、こ、こわーっ!

と、その時私は衝撃の事実に気づいたのです。
なんとそのおっさん、ひげが真っ赤♪








syo10.gif




楽屋でお休みのところ、まことに申し訳ありませんが
岩下志麻さん、再度緊急出演ですよ。
なんでしょう?ウインズの貴公子ですか?
それともウインズの精霊でしょうか?

普通なら真っ赤な髭ってすげーとかで終わると思うんですよ。
しかし、私はあのウインズのハンカチ王子の謎に迫りたいと思ったのです。
何故、真っ赤なひげなのかを。
そこで考えてみました。


①オシャレさんである。

まず、これが1番最初に出てきますかね。
彼なりのオシャレ。ありえなくはない。
ただ、赤という色を用量用法を守って正しくお使いいただだけてないのは事実。


②危険を示している。

この線からは入るな危険!
という、標識的なことかもしれません。
口までは許すけど、その上を触ったときは保証は出来ないぜ。フッ。
やっぱり、ウインズのハードボイルド王子かもしれません。
ほら、鼻とか目とかはプライベートの部分ですからね。
ただ、おっさんの真っ赤な髭が運転免許の試験に絶対に出題されないのは事実。


③自分を旧ユーゴスラビア人だと思っている。

あれなんでしょうね。朝、パッと起きて鏡を見て

赤ひげ「あれ?ユーゴってないじゃん!」

とか、思っちゃったんでしょうね。
それで焦っちゃうわけですよ。
あー、どうしよー、あー!と混乱しているときに
ふと思ったんでしょう。

赤ひげ「赤くしちゃえばいいんだ♪」







syo10.gif




まことに、まことに申し訳ありませんが
コンビニで職人かたぎ細切り芋けんぴを買おうとしている所を
岩下志麻さんにお越しいただくしかありませんよ。

ただ、もちろんのこと、旧ユーゴスラビア人は赤い髭でないのは事実。


そんなことを考えていると、新たな事実に気づきました。
おっさんの髭をよーく見てみると







ペンで書いてあるよ!







ありえない。。リポビタンDのCMで崖に登らないことの次にありえない。

どういうことでしょう。ふざけてるんでしょうか。
髭どころか線じゃないかと。
毛じゃなくて、インクじゃないかと。
そのインクはどこ製のペンを使ってるんだと。

なんなんでしょう。この30年連れ添った夫に裏切られたような感じは。
ここに砂があったら思い出に持ち帰りたい気持ちでいっぱいです。

私の青春を返せ!
志麻さんの芋けんぴを返せ!


ただ、ここまで読んでみなさんは思うはずですよ。
べるさん、結局変なおっさんに付きまとわれて
あんなことや、こんなこと、ましてやそんなことまでー!
いやー!かんにんしてー!
ってされちゃったんじゃないかと心配してると思うんですよね。


結局、勘違いでした♪

さすが自意識超過剰女。そろそろ相手にされないということに気づくといい。

人気blogランキング←押してくれると私が頑張る最先端システム


スポンサーサイト

≪ ポリバレントな私のイメージホーム私たちの東京優駿 ≫

Comment

伝説の…

ま、まさか…
伝説の「赤ひげの馬券師」が降臨なさったとは!?∑('Д';)ガビーン



……。

おれの妄想力ではこれが精一杯♪(ルパン風)

実はそのインクが
「made in 旧ユーゴスラビア」
だったりして!(いまはセルビア・モンテネグロっていうんだね)

そ、そっかー!そこがユーゴってたわけだー!
よし、今日は気持ちよく寝れそうです。

相互リンクありがとうございます。

いつも読みたいなーて時に検索するのが面倒で・・・

今は若い人なんかもデートで馬券売り場に行ったりしますが、

まさか赤ヒゲとは。さすがべる姉さん。

赤ヒゲ危機一髪ってところでしょうか。

では。

事実は妄想より奇なり

なんですかその珍体験。この間の電車の人といい、体操さんといい。

べるさんの愉快な仲間たちはどこまでも増えていきますねww

ベル姉さんは疲れると
ハリセンボンのひょろい方になっちゃうんですね…(汗
お仕事大変そう…(汗
適度に休んで美貌を保ってくださいね…(w
自分を旧ユーゴスラビア人だと思っている。で
噴きました(w
結局どうだったんですか?
ほんとに勘違い?
それともおっさんが何かのげん担ぎで
やっていたとか…(汗
競馬場こえ~(w

はじめまして

 はじめまして。
 
 とてもシュールで、かなり私好みの内容のため一気に読んでしまいました(゚∀゚)ノ
 しかも会社で、仕事中に・・・。
 真面目にPCにむかっているふりをしつつ、笑いをこらえるのに必死でした。

 また会社でわらいをこらえながら楽しませて頂きますね☆

はじめまして。履歴からまいりましたkoppyと申します。

いや~、おもしろくてかなり好きです。
なんと軽妙な。

もしよろしければこちらのブログをリストに加えさせていただければと思いますがよろしいでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

さむらいぶるーさん  そうですね。実際あんまり危機じゃなかったので三髪くらいでしょうか。
これからもよろしくです♪

ろんくん  まぁ、あれですよ。私自身が珍ですから。珍の中の珍ですから。ただ珍って書きたいだけかもしれないですから。

はるくん  そーです。かなり仕事でイライラしてます。
ユーゴのくだりいかったよね♪私もそこが一番いいと思ってます。
赤いペンで書いてたのはホント。ついてこられたと思ったのは勘違い。そんなところでよろしいですか?

にもさん おはつです。シュールってよく言われます。会社で見るブログはまた格別なんですよね。私も昔は更新までしてたんですけど、今はそんな余裕はまったくなっしんぐです。
またぜひおこしください。

koppyさん はじめまして。お気に召したようで嬉しいです。
リストでもなんでもぜひ加えてください。
もれなく私が喜びます。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。